インプラントと入れ歯の比較

入れ歯かインプラントかお悩みの方へ

まずは入れ歯から始めてみませんか?

当院ではインプラントもおこなっていますが、入れ歯かインプラントかお悩みの方へは、「まずは入れ歯から始めてみませんか?」とお話させていただいています。インプラントを希望される理由はさまざまですが、そのひとつに「入れ歯の見た目に抵抗がある」ということがあるかと思います。しかし、クラスプ(金属のバネ)が見えない審美性の高い入れ歯もありますので、お口まわりの見た目を気にせずに入れ歯を装着することは可能です。また、「よく咬めるようになりたいから」という理由もあるかと思いますが、当院には30年以上の入れ歯作りの経験がありますので、良く咬める入れ歯を作る自信があります。

 

まずは一度、当院の入れ歯を試してみてください。それで納得がいかない時に初めて、インプラントを検討していただければと思います。

インプラントを検討されている方へ「健康管理は大丈夫ですか?」

インプラントを希望される方には、必ず「健康管理は大丈夫ですか?」とお尋ねするようにしています。あまり知られていないことですが、糖尿病にかかると免疫力が低下して、インプラントが抜け落ちてしまうことがあります。他院からセカンドオピニオンで当院へお越しになられた方の中には、「そんなこと前の医院では教えてもらわなかった」と驚かれる方もいます。インプラントを検討されている方は、メリットだけでなく、こうしたデメリットも事前にきちんと確認しておくようにしましょう。

入れ歯とインプラントの比較表

  入れ歯 インプラント
メリット ・保険診療の範囲内で作ることができる
・自宅でケアしやすい
・自費の入れ歯なら審美性の高いものを作ることができる
・天然歯に近い感覚でものが咬める
・見た目がきれい
・まわりの歯に負担がかからない
デメリット ・保険適用の入れ歯の場合、違和感が生じることがある
・保険適用の入れ歯の場合、クラスプが見えて審美性が損なわれる
・手術が必要になる
・治療期間が長い
・費用がかかる
・健康管理やケアを怠ると抜け落ちてしまうことがある

健康を増進する入れ歯で健康な身体に

当院の入れ歯は咬み合わせのことをきちんと考えた入れ歯なので、全身の健康にも良い影響を与えます。

まずは入れ歯の作成の経験豊富な当院までご相談ください。

  • tel_078-577-6611.png
  • メールでのお問い合せ
staff staff blog